奈良生駒・東京調布・岩手盛岡で真剣に体調を良くしたいと思いの方は当整体・かっさ治療院・酵素風呂へお任せください!

中医養生痧芸館

日本語English中文


痧芸館通信2015年12月号

★あなたの平熱は何℃ですか?
理想的な体温とされるのは36.5~36.7度。この体温の時が最も体内の酵素が活性化され、栄養の消化吸収や血流がスムーズになります。しかしこれが35度台の体温になると様々な弊害が起こってくるんです。

まず1つ目が、太りやすくなること。平熱が高い人ほど基礎代謝は高く、平熱が1度下がると基礎代謝は12%下がると言われています。
12%というと、3~40代の男性で180kcal、女性で140kcal。
140kcalといえば、ご飯普通盛り1膳分です。1か月なら4200kcalにもなるので、これは大変なことですね。

弊害2つ目は、免疫が低下すること。免疫力が下がると風邪や感染症にかかりやすくなります。
しかも、もっと恐ろしいのは癌細胞が最も活発に働くのは35度台の体温だということ。
低体温は癌のリスクも高めます。


そして3つ目は、老化が早まること。先ほど基礎代謝で12%の違いが出ると言いましたが、新陳代謝では40~50%もの差が!
どんなにアンチエイジングケアをしていても、これでは台無しです。
一刻も早く低体温を治さないといけないこと、ご理解頂けたでしょうか。

では、どうやって体温を上げればいいのでしょう。
日本人は冷たい物を摂取することが習慣となており、原因の一つに挙げられます。
冷たい物や体を冷やす物を控え、黒ゴマ、黒米、海藻、黒豆など黒い食材で腎陽を補い、にんにく、葱、玉ねぎ、生姜など体を温める食材を積極的に摂取しましょう。

そして体温上昇には筋肉が不可欠。
運動不足を解消し、少しでも体を動かす習慣をつけてください。

お風呂も毎日の湯船がオススメです。
熱めのお湯を少なめに張り、入りながら熱いお湯を足すと湯冷めしにくくなります。


おかげさまで12月9日無事に開院五周年を迎えることができました。
巷では生駒市で5年以上継続できる日系企業や店舗は200社に一社とも言われています。
このような厳しい環境の中で治療を継続できて
来てますのでも、偏に患者様に温かいご支持
をいただけたお陰です。

感謝の気持ちを込めて、1月末日までは紹介の
方に限り初回150元にて施術をさせていただき
ます。ご紹介者のお名前をお伝えください。

PM2.5による呼吸器の不調が見られる方、痛み
に苦しんでいる方、体質を改善したい方、
体調を良くしたい方がいらっしゃいましたら
是非ご紹介ください。


お薦めアプリ美顔相机(meiyanxiangji)
先日地下鉄の広告で見かけたアプリを使ってみました。
かっさに勝るとも劣らぬ美肌効果で、ボタン一押しで10歳若返ります。
プロフィール写真の加工にもお勧めです。

★中医セルフかっさ講座を受講して
受講のきっかけは息子がアトピーで、刮痧治療を受けると身体が楽になり寝つきが良いので、転勤族の我が家でも継続できたらと考えたからでした。
受講してみると人間の体はとても奥が深く、同時に正直でもあるんだなと思いました。経絡に沿って自分でかっさをしてみると自分の弱っている内臓の経絡は痛く、でも刮痧後は体がとてもすっきりするので、刮痧をするのが楽しくなりました。
先日は足がむくむという主人に刮痧をしたら、楽になったと言われました。
息子の体だけではなく、家族の体の不幸に少しでも力になったらと思い、時間を見つけては家族や自分にかっさをしています。
かっさ道具も一通りあるので、こちらの講座を受講して良かったと思います。


★ブリのガーリック炒め
ブリ 作用;貧血、動脈硬化
性味;甘酸温 帰経;肝脾腎
効能;補気、補血、滋陰、健脾

1.ブリ(2〜3切れ)は一口大に切り、酒(大1)砂糖(小1)醤油(大1)で
下味をつける。シメジ1袋は小房に分けておく。
2.サラダホウレン草(お好み)は3〜4cmにカットしてお皿に広げる。
3.「1」のブリに小麦粉をまぶす。
4.フライパンにオリーブオイル(大2)、ニンニクを入れ香りが立ったらブリを炒める。さらにシメジも入れて炒め合わせ、塩コショウで味を整える。
5.「2」のお皿に盛る。


今月末は、門松や注連縄などお正月飾りを飾りますね。
稲ワラで「門の形」を形成し、赤い色(オレンジ色)の果実や、赤色の紙で垂(しで)を作って付ける。
このような品物を悪霊が非常に嫌がるのです。掃除機のように吸着するのだそうです

伊勢地方では、1年を通して玄関の「外」に飾ります。

赤い色が有るリースでも良いです。飾る理想は、玄関の外の上方です。
玄関扉で人間の頭が通過する真上、頭に触れるように近いのが理想です。家の外見に合わない、家族に反対される、近所の目が心配ならば、玄関の内側の壁でも良いです。とにかく靴を脱ぐスペースの壁に飾ります。
玄関を開けた正面の壁 > 側面の壁、とは言えます。
霊的には、鬼門の窓の家内での上方にも付ければ理想です。(外部の壁には釘穴などは厳禁。ボンドで外壁にフックなどは参考にはなりますが)。

1年すぎれば、ゴミの日に出すか、年末・新年の神社に古札

とともに出すことです。家のすべての玄関
に付けるのが理想です。

大衆点評に評価を書いてくださった
方全員に正月飾りもしくは腹巻を
プレゼントさせていただきます。
出典;伊勢白山道ブログ


大みそかと正月休みを利用して治療室の壁を珪藻土で塗り替える予定です。
珪藻土や攪拌機、コテ、養生材料などは淘宝で購入済みです。
何故珪藻土にしたかというと、匂いや湿気を吸着する力が強く、化学塗料のようなにおいもなく、塗ったその日から部屋が使えるからです。

患者さんの別荘の地下の畳や床ににカビが生えて張替を余儀なくされたのですが、珪藻土を塗った壁だけは何ともなかったそうです。
珪藻土凄し!
素人でも木のコテを使えば木目調の壁に仕上げることができます。
休み明けの治療室に乞う
ご期待!
12gatsugou.jpg

中医養生痧芸館のご案内

住      所:

〒6300213 奈良県生駒市東生駒4丁目501-35。
東生駒駅下車。東生駒4丁目バス停より100m。

アクセス:

東生駒4丁目バス停から徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
1376-424-1431
営業時間:
9:00~21:00(20時最終受付)
休業日:

不定休
(詳しくはお知らせをご覧下さい。)

メールでのお問い合わせ


奈良生駒・東京調布・岩手滝沢の整体・かっさ・酵素風呂なら 中医養生痧芸館 ムチ打ち(むち打ち)の整体治療  整体と施術費用 顎関節症 生駒市におけるめまい 生駒市でのダイエット・シェイプアップ 生駒市における坐骨神経痛 生駒市での椎間板ヘルニア 生駒市での頚椎ヘルニア  生駒市での骨盤矯正 生駒市での股関節調整 生駒市でのぎっくり腰 生駒市での肩こり 生駒市での頭痛・偏頭痛 生駒市での腰痛 生駒市での四十肩 五十肩 産後骨盤矯正 酵素風呂とは 酵素風呂と費用 人体における酵素の役割 入酵手順 好転反応 酵素風呂Q&A 酵素風呂の効果 酵素風呂、酵素、善玉菌(微生物)、人体の免疫の関係 微生物発酵熱温浴(酵素風呂)料金 酵素とバクテリア ご自宅用酵素風呂セット、お肌つるつる糠パックの販売 シングルマザー、子持ちの女性を応援するNPO活動法人日本かっさ協会 マーケティングおよびかっさ技術支援 中医刮痧師による東京調布駅前店プロフェッショナルボディかっさ(スクール)講座講習 資格取得コース 開業支援、マーケティング、経営講座 中医刮痧師によるフェイシャルかっさプロフェッショナル養成講座講習(スクール) 資格取得コース 中医刮痧師による生駒市店プロフェッショナルボディかっさ講座講習(スクール) 資格取得コース 中医刮痧師によるセルフかっさ講座講習(スクール) かっさ師になりたい方へ 中医養生痧芸館のかっさ講座(スクール)が選ばれる理由 中医刮痧師によるかっさプロフェッショナル養成講座講習(スクール)Q&A  中医刮痧師範高級保健刮痧師養成講座講習かっさスクール受講生の進路 篠塚明日香先生 井上由子様 林留以様 30代 教員 勝又景子様 30代 主婦 F.Y様 会社員 30代 プロ初級保健刮痧師養成講座受講 篠塚明日香様  酵素風呂と費用 整体と施術費用 かっさと施術費 かっさフェイシャルと施術費用 クラニアル治療 リフトアップセラピー 調布駅前店トップページ1 かっさサロン・かっさ治療院の選び方 岩手滝沢店へのアクセス かっさ師募集 中医養生痧芸館企業理念 クレジットカードでのお支払い お陰様で開院5周年 英文翻訳者募集 生駒市店へのアクセス 店長挨拶 Q and A 生駒市での整体取材 コンシェルジュ生駒市 2015年1月号 Beauty Express かっさ取材 Conciege生駒市2014年1月号Beauty Express i love 生駒市のTV撮影現場になりました NEWS LETTER 2017年8月号 NEWS LETTER 2017年7月号 NEWS LETTER 2017年6月号 NEWS LETTER 2017年5月号 NEWS LETTER 2017年4月号 NEWS LETTER 2017年2月号 NEWS LETTER 2017年1月号 NEWS LETTER 2016年11月号 NEWS LETTER 2016年12月号 NEWS LETTER 2016年9月号 NEWS LETTER 2016年10月号 NEWS LETTER 2016年9月号 NEWS LETTER 2016年8月号 痧芸館通信2016年7月号 痧芸館通信2016年6月号 NEWS LETTER2016年5月号 NEWS LETTER2016年4月号 NEWS LETTER2016年3月号 痧芸館通信2016年2月号 NEWS LETTER2016年1月号 痧芸館通信2015年12月号 痧芸館通信2015年11月号 NEWS LETTER2015年9月号 むくみと冷えの関係について 肝臓と血の巡り 血虚と冷えの関係について お客様の声 かっさで治りやすい症状 施術・症状・かっさスクール講座講習日記 サイトマップ お問い合わせ

ページ上部へ