奈良生駒・東京調布・岩手盛岡で真剣に体調を良くしたいと思いの方は当整体・かっさ治療院・酵素風呂へお任せください!

中医養生痧芸館

日本語English中文


NEWS LETTER 2017年6月号

★アトピーは治る

気づかぬうちにアトピーになっている方が多数。当院の患者さんの中でもアトピーの自覚がなく来院し、私に言われて初めてアトピーになっていることに気づく方が複数名。アトピーは大した病気ではありません。治ります。体内に汚い血が溜まっているため、痒みを起こして掻かせて血を出させようとしている、ある意味免疫が正常に働いているために起きている症状です。 このような免疫反応が起こらずに体内に汚い血が溜まり続けるとどうなるでしょうか。癌などになります。薬など飲まずにかゆくなったら掻いて血を出しておけば大丈夫なのです。西洋医に処方されたステロイドを塗るとどうなるでしょうか。一時的に痒みがなくなります。でも汚い血は溜まったままです。このため、ステロイドをやめると痒みはまた出てきます。 アトピーはかっさ、瀉血、ジャーマンカモミールの塗布で治ります。瀉血は日本の治療院ではできませんが、瀉血ペンとプラスチックのカップを使ったカッピングで患者さんご自身が家で瀉血できます。こすったのちに赤みが残る場所に瀉血するとどろどろの血が出てきます。繰り返すたびに赤みがある場所の範囲が狭くなり、皮膚の弾力が戻り、肌の黒ずみもなくなります。最終的には普通の肌の状態に戻ります。

空港ラウンジ

fukuoka.jpg1年限定で東方航空ゴールド会員となり、ラウンジを毎回利用しています。浦東と虹橋は航空会社各社の共同運営となり、前より食べられるメニューが増えたのが嬉しいです。以前は浦東はインスタントラーメンが一番おいしかったのですが、最近はあっさりした麺が登場。これがなかなかのお味。一番びっくりするのが福岡空港。あるときは冷凍品のオムレツに出来合いの具材を混ぜただけの炊き込みご飯。あると
きはカレーだけ。とても品数
が少ないのです。豪華で
おいしいのが羽田。一般の
レストランよりおいしいです。
海老蒸し餃子とグラタ
ンンが工藤のお気に入り
です。

 

鉄板バル AKICHI

国産ビーフ100%ハンバーグランチが1,200円です。赤ワインソースorおろしポン酢。ハンバーグもジューシーで美味しかったのですが付け合わせの「おいものピューレ」も舌の上でとろけるようで最高でした!鉄板で出てくるためハンバーグが最後まで熱々で食べられます!ローストビーフ丼やステーキも食べてみたいと思っています。042-444-2552布田1-44-4 2F

 

★吹き出物と鼻炎が改善されました!
N.I様 会社員 女性 30代 生駒市古北店

5回のかっさで顔の吹き出物がでにくくなりうれしいです。1年前から頭皮のできものにも悩まされていましたが、いつの間にかすっかり治っていたようです。鼻炎もよくなり、とても楽になりました.
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
工藤コメント:
本帰国のため5回のみの治療でした。もう少しお時間があれば吹き出物を完璧に消せたのに!と少し残念です。

カレーのポイント

curry.jpg工藤は料理は特段得意ではないのですが、カレーはおいしく作れます。古北のカレー専門店より私のカレーのほうがおいしいです。そんな工藤が教えるカレーのポイント。たっぷりの油で玉ねぎを強火で炒める。よくものの本には弱火で炒めると書いていますが、実際のところ、強火でしっかり火を通したほうがおいしくできます。玉ねぎから辛いにおいが消えてきたらジャガイモ、ニンジンを足し、照りが出るまで炒めます。市販のカレールーを入れた後、醤油、ソース、焼き肉のたれで塩気とうまみを足すとおいしくなります。


生駒市岩手県人会

iwate.jpg岩手県人会を立ち上げました。現在のところ会員は私と娘を含めて10名。記念すべき第1回は盛岡に本社がある居酒屋えびすけにて開催。いぶりがっこ、盛岡冷麺チップス、じゃじゃ豆腐が岩手らしいメニューでした。 なぜこんなに岩手県民が少ないかというと岩手県から生駒市市への進出企業が0なのです。華東地区では江蘇省に2企業が進出しているのみ。会員を増やしましょう!と意気込むT氏に私が一言。
「無理です。10年前の今より駐在員が多い時代も10人しか集まりませんでした。況や現在をや。」
5人の会でも、50人の会でも話をするのは隣と前の方ぐらいですので、私は10名の会でも
よいと思うのです。
お知り合いに岩手県民や
岩手に住んだことがある方が
いましたら、是非ご紹介ください。

調布かっさ無料モデル大募集!

7月12日13時から17時に調布駅前店にてかっさ講座を開きます。実技講座の無料モデルを募集中。20代の女性が中医かっさ師の工藤の監修のもと施術させていただきます。
ご希望開始時刻、施術1時間と2時間のどちらが希望か、氏名、電話番号を明記の上、お申し込みください。
お申し込み先:kudonaoko@hotmail.com
+86-13764241431工藤

中医養生痧芸館のご案内

住      所:

〒6300213 奈良県生駒市東生駒4丁目501-35。
東生駒駅下車。東生駒4丁目バス停より100m。

アクセス:

東生駒4丁目バス停から徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
1376-424-1431
営業時間:
9:00~21:00(20時最終受付)
休業日:

不定休
(詳しくはお知らせをご覧下さい。)

メールでのお問い合わせ


奈良生駒・東京調布・岩手滝沢の整体・かっさ・酵素風呂なら 中医養生痧芸館 ムチ打ち(むち打ち)の整体治療  整体と施術費用 顎関節症 生駒市におけるめまい 生駒市でのダイエット・シェイプアップ 生駒市における坐骨神経痛 生駒市での椎間板ヘルニア 生駒市での頚椎ヘルニア  生駒市での骨盤矯正 生駒市での股関節調整 生駒市でのぎっくり腰 生駒市での肩こり 生駒市での頭痛・偏頭痛 生駒市での腰痛 生駒市での四十肩 五十肩 産後骨盤矯正 酵素風呂とは 酵素風呂と費用 人体における酵素の役割 入酵手順 好転反応 酵素風呂Q&A 酵素風呂の効果 酵素風呂、酵素、善玉菌(微生物)、人体の免疫の関係 微生物発酵熱温浴(酵素風呂)料金 酵素とバクテリア ご自宅用酵素風呂セット、お肌つるつる糠パックの販売 シングルマザー、子持ちの女性を応援するNPO活動法人日本かっさ協会 マーケティングおよびかっさ技術支援 中医刮痧師による東京調布駅前店プロフェッショナルボディかっさ(スクール)講座講習 資格取得コース 開業支援、マーケティング、経営講座 中医刮痧師によるフェイシャルかっさプロフェッショナル養成講座講習(スクール) 資格取得コース 中医刮痧師による生駒市店プロフェッショナルボディかっさ講座講習(スクール) 資格取得コース 中医刮痧師によるセルフかっさ講座講習(スクール) かっさ師になりたい方へ 中医養生痧芸館のかっさ講座(スクール)が選ばれる理由 中医刮痧師によるかっさプロフェッショナル養成講座講習(スクール)Q&A  中医刮痧師範高級保健刮痧師養成講座講習かっさスクール受講生の進路 篠塚明日香先生 井上由子様 林留以様 30代 教員 勝又景子様 30代 主婦 F.Y様 会社員 30代 プロ初級保健刮痧師養成講座受講 篠塚明日香様  酵素風呂と費用 整体と施術費用 かっさと施術費 かっさフェイシャルと施術費用 クラニアル治療 リフトアップセラピー 調布駅前店トップページ1 かっさサロン・かっさ治療院の選び方 岩手滝沢店へのアクセス かっさ師募集 中医養生痧芸館企業理念 クレジットカードでのお支払い お陰様で開院5周年 英文翻訳者募集 生駒市店へのアクセス 店長挨拶 Q and A 生駒市での整体取材 コンシェルジュ生駒市 2015年1月号 Beauty Express かっさ取材 Conciege生駒市2014年1月号Beauty Express i love 生駒市のTV撮影現場になりました NEWS LETTER 2017年8月号 NEWS LETTER 2017年7月号 NEWS LETTER 2017年6月号 NEWS LETTER 2017年5月号 NEWS LETTER 2017年4月号 NEWS LETTER 2017年2月号 NEWS LETTER 2017年1月号 NEWS LETTER 2016年11月号 NEWS LETTER 2016年12月号 NEWS LETTER 2016年9月号 NEWS LETTER 2016年10月号 NEWS LETTER 2016年9月号 NEWS LETTER 2016年8月号 痧芸館通信2016年7月号 痧芸館通信2016年6月号 NEWS LETTER2016年5月号 NEWS LETTER2016年4月号 NEWS LETTER2016年3月号 痧芸館通信2016年2月号 NEWS LETTER2016年1月号 痧芸館通信2015年12月号 痧芸館通信2015年11月号 NEWS LETTER2015年9月号 むくみと冷えの関係について 肝臓と血の巡り 血虚と冷えの関係について お客様の声 かっさで治りやすい症状 施術・症状・かっさスクール講座講習日記 サイトマップ お問い合わせ

ページ上部へ