奈良生駒・東京調布・岩手盛岡で真剣に体調を良くしたいと思いの方は当整体・かっさ治療院・酵素風呂へお任せください!

中医養生痧芸館

日本語English中文


生駒市での椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは?

 ぎっくり腰というのは病名ではなく、症状名です。
これに対し、椎間板ヘルニアというのは病名なのです。
立派な病気ということです。

腰痛の痛みだけではなく、神経が圧迫されることによる痺れや電気的な衝撃が起こります。
腰痛と椎間板ヘルニアは腰が痛むということは共通していますが、そのメカニズムは根本的に違います。

椎間板ヘルニアとは、腰椎椎間板が突き出て中枢神経や中枢神経から分かれ出ている末梢神経を圧迫し、痛みを引き起こしている状態のことです。
 

椎間板とは?

24個の脊柱の間にある緩衝材の役割を果たしているもので、背骨にかかる負荷を軽くしているものです。
中心に髄核があり、髄核を包み込むように繊維輪軟骨があるという構造を取ってます。

髄核を餡、繊維輪軟骨を大福の皮として、大福餅に例えられます。
髄核(餡)が繊維輪軟骨(大福の皮)を破って飛び出している状態です。

椎間板全体が負荷を軽くしているのではなく、中心にある髄核が緩衝材の役割をし、繊維輪軟骨(皮)が髄核(餡)を保護して(包み込んで)いる形になります。
 

ヘルニアとは?

椎間板ヘルニアとは、椎間板がヘルニアを起こした状態のことを言います。
ヘルニア、ヘルニアと言いますが、一体どんな状態になることなのでしょうか。
ヘルニアとは、突び出た状態のことを指します。 椎間板ヘルニアは椎間板が突出してしまった状態のことなのです。
 
椎間板ヘルニアには痺れがつきものですが、痺れは一体どのようにして起こるのでしょうか。
 
突出した椎間板が、脊椎から出ている神経を圧迫するために痺れが起こりやすくなります。
脊髄は白くて細長い円柱状の神経索で、中枢神経に分類されます。
運動や感覚などの自律機能を統括する大事な部分です。

抹消神経は脊髄中枢神経から枝分かれして、椎間から出て身体の各末梢に向かって伸びています。
斜め方向にヘルニアが起こり、左右の末梢神経のどちらか片側を圧迫した場合には、その末梢神経が支配している側の部分が痺れます。
 
痺れの起こる部位は、ヘルニアが接触する程度が低いと臀部や大腿に痺れが出、脊髄中枢神経を圧迫するように真後ろにヘルニアが起こると、左右両方の末梢神経が支配する部分に、同時に痺れや電気が走るような痛みが起こります。
 

どのような症状でしょうか?

椎間板ヘルニアになると、ぎっくり腰のような激しい腰痛と、ヘルニアによる下半身の痺れや電気が走るような痛みが同時に起こります。

ヘルニア症状は椎間が狭くなって起こっている症状ですから、自分で椎間を広げることはできませんが、腰痛に対しては楽にすることができます。
 
筋肉の炎症が起き、患部が熱い場合のみ患部を冷やしましょう。
患部の熱がない場合は施術と入浴を行います。
 

手術しなくてはいけないのでしょうか?

大部分の方は手術不要ですが、あまりにもこじらせてしまった場合は病院で手術することとなります。
手術にならなくて済むよう、早い段階で整体施術を受けることが肝要です。
 

どのように施術しますか?

大福で言うと、あんこが椎間板で、骨が大福の皮です。
daifuku1.jpg
大福の皮をむにゅっと押すとあんこは飛び出しますが、皮の圧力がなくなれば中に戻ります。
飛び出したあんこが神経に触れるので痛いのですが、あんこを中に入れてしまえば神経に触れることはなくなり、痛みもなくなります。

椎間板(あんこ)は椎間が狭い(皮が押される)ために飛び出します。
椎間を広げる(皮が押されなくなる)ことで椎間板(あんこ)は中に戻ります。

どのぐらいの施術期間が必要でしょうか?

個人差はありますが、10回以内に痛みが取れることが多いです。
 

メンテナンスは必要でしょうか

痛みがなくなったからといって、完治したわけではありません。
再発の可能性が高い病気の一つですので、半年から1年間は週1回メンテナンスをする必要があります。
半年から1年が経過したのちはメンテナンス間隔を広げても大丈夫です。

中医養生痧芸館のご案内

住      所:

〒6300213 奈良県生駒市東生駒4丁目501-35。
東生駒駅下車。東生駒4丁目バス停より100m。

アクセス:

東生駒4丁目バス停から徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
1376-424-1431
営業時間:
9:00~21:00(20時最終受付)
休業日:

不定休
(詳しくはお知らせをご覧下さい。)

メールでのお問い合わせ


奈良生駒・東京調布・岩手滝沢の整体・かっさ・酵素風呂なら 中医養生痧芸館 ムチ打ち(むち打ち)の整体治療  整体と施術費用 顎関節症 生駒市におけるめまい 生駒市でのダイエット・シェイプアップ 生駒市における坐骨神経痛 生駒市での椎間板ヘルニア 生駒市での頚椎ヘルニア  生駒市での骨盤矯正 生駒市での股関節調整 生駒市でのぎっくり腰 生駒市での肩こり 生駒市での頭痛・偏頭痛 生駒市での腰痛 生駒市での四十肩 五十肩 産後骨盤矯正 酵素風呂とは 酵素風呂と費用 人体における酵素の役割 入酵手順 好転反応 酵素風呂Q&A 酵素風呂の効果 酵素風呂、酵素、善玉菌(微生物)、人体の免疫の関係 微生物発酵熱温浴(酵素風呂)料金 酵素とバクテリア ご自宅用酵素風呂セット、お肌つるつる糠パックの販売 シングルマザー、子持ちの女性を応援するNPO活動法人日本かっさ協会 マーケティングおよびかっさ技術支援 中医刮痧師による東京調布駅前店プロフェッショナルボディかっさ(スクール)講座講習 資格取得コース 開業支援、マーケティング、経営講座 中医刮痧師によるフェイシャルかっさプロフェッショナル養成講座講習(スクール) 資格取得コース 中医刮痧師による生駒市店プロフェッショナルボディかっさ講座講習(スクール) 資格取得コース 中医刮痧師によるセルフかっさ講座講習(スクール) かっさ師になりたい方へ 中医養生痧芸館のかっさ講座(スクール)が選ばれる理由 中医刮痧師によるかっさプロフェッショナル養成講座講習(スクール)Q&A  中医刮痧師範高級保健刮痧師養成講座講習かっさスクール受講生の進路 篠塚明日香先生 井上由子様 林留以様 30代 教員 勝又景子様 30代 主婦 F.Y様 会社員 30代 プロ初級保健刮痧師養成講座受講 篠塚明日香様  酵素風呂と費用 整体と施術費用 かっさと施術費 かっさフェイシャルと施術費用 クラニアル治療 リフトアップセラピー 調布駅前店トップページ1 かっさサロン・かっさ治療院の選び方 岩手滝沢店へのアクセス かっさ師募集 中医養生痧芸館企業理念 クレジットカードでのお支払い お陰様で開院5周年 英文翻訳者募集 生駒市店へのアクセス 店長挨拶 Q and A 生駒市での整体取材 コンシェルジュ生駒市 2015年1月号 Beauty Express かっさ取材 Conciege生駒市2014年1月号Beauty Express i love 生駒市のTV撮影現場になりました NEWS LETTER 2017年8月号 NEWS LETTER 2017年7月号 NEWS LETTER 2017年6月号 NEWS LETTER 2017年5月号 NEWS LETTER 2017年4月号 NEWS LETTER 2017年2月号 NEWS LETTER 2017年1月号 NEWS LETTER 2016年11月号 NEWS LETTER 2016年12月号 NEWS LETTER 2016年9月号 NEWS LETTER 2016年10月号 NEWS LETTER 2016年9月号 NEWS LETTER 2016年8月号 痧芸館通信2016年7月号 痧芸館通信2016年6月号 NEWS LETTER2016年5月号 NEWS LETTER2016年4月号 NEWS LETTER2016年3月号 痧芸館通信2016年2月号 NEWS LETTER2016年1月号 痧芸館通信2015年12月号 痧芸館通信2015年11月号 NEWS LETTER2015年9月号 むくみと冷えの関係について 肝臓と血の巡り 血虚と冷えの関係について お客様の声 かっさで治りやすい症状 施術・症状・かっさスクール講座講習日記 サイトマップ お問い合わせ

ページ上部へ